ストレス解消法について

福岡の天神、大名で整体をしています。
リラクゼーション整体院Adjust免t【アジャストメント】です。

突然ですが、皆さんはストレスを感じていますか?
仕事なり、プライベートなりで何かしらのストレスを感じる方は多いと思います。

そのストレスに対してはどのような対処をされているでしょうか?
可能な限り無視する方もいらっしゃるかもしれません。
逐一どうにかして軽減する方もいるかもしれません。

しかし、そもそもストレスってどういったものなのでしょうか?
改めて考えなおしたことはありますか?

今回は現代において、人が当たり前のように認知しているストレスについて、ちょっとだけお話ししようと思います。

そもそもストレスとは?

Wikipediaでは、ストレスとは生活上のプレッシャー及び、それを感じた時の感覚である。とされています。
苦痛や苦悩を意味する「distress」が短くなったものが語源らしいですね。

ここまでは何となく皆さんも理解していると思います。
単純に、嫌に思うこと、がストレスだと認識している人もいるんじゃないでしょうか?

身体に起こる多くの症状は「ストレスが原因」と言われてしまえば、まさしくそうであり、反論の余地は無いのですが、当然ながらそんなことは分かってますと答えたくなりますよね。

病院やうちの様な整体のお店に行って症状を伝えても、『ストレス』という単語はほぼ必ずと言って良いほど口にされるでしょう。

しかし、その根本原因、ストレスをかけてくる何かしらは人であったり環境であったりと、自分の力ではどうにも変えようのないことであることが多いんじゃないでしょうか?

仕事をやめる
職場を変える

そんなことは容易には出来ませんし、出来たとしてその変更先ではノンストレスが約束されているわけでもありません。

だから、ストレスの上手い発散法が注目されています。

効果的なストレスの発散法

  • 運動
  • 美味しい食事
  • 話し相手
  • リラックスできる環境作り
  • 没頭できる趣味

こういった健全なストレス発散法が自分に合っていて、それでいて無理なく続けられれば非常に良いことでしょう。

  • 破壊行為
  • 薬物
  • 暴飲暴食
  • 依存
  • 自傷行為

こういった生産性のないことは決してやってはいけません。
しかし、ストレスが溜まり過ぎると、こういった行為に走ってしまうのは、理解できなくもないですね。

では、上手いストレスの発散法が見つからない方はどうすればよいでしょうか?

ここで今一度考えてもらいたいのですが、ストレスって何でしょう?
精神的なものでしょうか?
口で言い表すのは難しくないですか?
表現する必要はないのですが、「ストレス」としか言いようがないという感覚になりませんか?

では、ストレスの発散法に着目してみましょう。
精神的なことであれば、精神的な行いでしか効果を期待できないと考えるのが普通なはずですが、食べる、動くと言った動的行為によってもストレスは発散できますよね。

もう少し見方を変えてみましょう。

ストレスはどこで感じますか?
脳でしょうか?
それとも心でしょうか?

改めて考えなおしてみると、全身でストレスを感じていませんか?
そして全身にストレスによる症状が現れますね。

この辺が、分かっているはずなのにちゃんと分っていない点です。
ストレスってものを心的外傷と位置付けていると、上手い発散法も見つかりづらいのです。

ストレスとマッサージ

非常に前置きが長くなってしまったのですが、ストレスはマッサージで解消出来ますよってことなんです。
なんだそんなことか?知ってるよと思うかもしれませんが、発散だけではないのです。

根本であるストレスを感じることも抑制できると言う話なのです。

またちょっと話が逸れますが。
悲しいから泣くのではない、泣くから悲しいのだ。という、アメリカの心理学者ジェームズとデンマークの心理学者ランゲによる理論で、ジェームズ・ランゲ説というものがあります。

感情が身体の反応を引き起こすのではなく、身体の反応が感情を引き起こしていると言う話です。

心理学においてはこの、行動が感情をコントロールしていることが判明しているみたいです。

ここまでの話から分かることは、ストレスを感じて身体がガッチガチになっているのではない。
疲労や色んな原因から身体がガッチガチになって、ストレスを感じているのだと言うことです。

まあこれが絶対であり、他の反論意見を認めないとまでは言いませんが、私の実体験から言いますと、かなり説得力のある説じゃないかと思っています。

理由として、お客様がご来店され、カウンセリング時に色々と話を聞いていると、ストレスが酷くて身体がボロボロだーと仰る方が多いのですが、その時は軽い説明だったりも鬱陶しい様子で聞き流していたり、ちょっとした質問にも粗野な態度で返されたりする方が結構います。

しかし施術後はカウンセリング時よりももっと小難しい話をするのですが、熱心に聞いてくれたり、かなり突っ込んだ質問にもちゃんと答えてくれたりします。

これは身体が緩んで柔らかくなったとでストレスが減退したことを証明すると思います。
リラックスしたから身体が緩んだのではありません。
身体が緩んだことでリラックスしたのです。
その結果、ストレスを感じている状態では耳にするのも嫌そうだった話に積極的に発言してくれたりと、明らかな変化を感じますね。

恐らくですが、身体がしっかりと緩んだ状態の方にはあまりストレスがかからないと思います。

日々の仕事量、睡眠不足、栄養不良、運動不足からなる身体の疲労によってストレスのかかりやすい身体になってしまうのですね。

今一度言いますが、ストレスを解消するためにはどうしたらいいでしょうか?
例えば好きな映像作品、映画でもアニメでもドラマでも良いでしょう。
それらを見ているときは仕事や対人関係のことなんて忘れて、ストレスから解放されたような気になりますよね?

でも終わった後に身体の疲労状態は改善しているでしょうか?
する方もいるかもしれません。
しかし多くの方は疲れが取れていないのではないでしょうか?

運動はともかく、食事にしたってその場でのストレスを忘れているだけではありませんか?

勿論のこと気を紛らわす行為は非常に重要だと思います。
私もアニメとかゲームは大好きで延々と暇な時間は見ていますしね。

しかしそれらはストレスの解消になっているのでしょうか?

身体的、肉体的な余裕は精神にも現れます。

一度バッチリ身体のメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか?

それでなくても当店は施術中に他のお客様がいらっしゃらない環境ですので、悩み事などを話してくださるお客様が多いです。
私からは関係者に話が漏れることも無いので、気兼ねなく色々とご相談ください。

ご連絡お待ちしておりますね。

TEL&reservation
※「WEBサイトを見た」とお伝えください。
Mail

お名前 必須

メールアドレス 必須

電話番号 必須

メッセージ本文